WORKS施工事例

CONCEPT OF CONSTRUCTION

三世帯で広々と暮らせる家


18

三世帯で広々とお暮しできる家を作りました。
1階に御祖父様の寝室とLDKと和室。共有の水回りがあります。2階にご両親様の寝室と若夫婦様の生活スペースがあります。生活時間の違うそれぞれの世帯が気持ちよくお暮しでき、かつ無駄がないように設計しました。

大家族用に家族玄関も設けました。収納能力が高いので、玄関先はいつもすっきりしています。

階段下のスペースにトイレを設けました。

奥に見える部分は階段下の収納です。デッドスペースは作らない様に活用します。

御祖父様の寝室です。シンプルですが、右側の収納にかなり物が入るようになっています。

和室です。玄関と直結していますので、この部屋だけきれいにしておけば急な来客にも対応できます。

仏間と床の間です。省令準耐火建築物でもできる「和」を考えて作っています。

1階のダイニングキッチンです。キッチンの床はCFでも固いマチュアを使用しています。店舗でも使用される丈夫なものです。油汚れでも落としやすく、かつ傷つきにくい床です。

キッチンからリビングを望んだ画像です。全体が一目で見渡せます。

リビングとダイニングキッチンを戸で閉めた状態です。

台所周りは、お客様と何を置くかで形状を決めています。ゴミ箱の位置一つとってもそれぞれ違いますね。

リビング奥はサンルームになっています。こちらも戸で隠すことが可能です。

左側の壁はエコカラットです。壁に表情を持たせるだけでなく、湿度調整、消臭機能もあります。

浴室は一つだけです。夜の洗濯などはすぐに干せるように干し姫サマを付けました。

ご両親の寝室です。

若夫婦様のリビングです。多灯式の照明なので、どの灯をつけるかで部屋の雰囲気が変わります。ブラウンの壁もエコカラットです。

子供室です。もちろん将来しきることが可能です。

ロフトへと続く階段とサンルームへ続くスペースです。

2階のリビングです。照明はどこを照らすかで雰囲気を作ることができます。

2階の洗面化粧台です。横の長さがありますので、同時に2人でも作業が可能です。

ロフトです。実は窓から長岡花火が見られます。