見ました。

本日2009.10.31、初の試みという、

信濃川の県内最上流の津南町から日本海河口まで延長155km、500カ所余りで次々と打ち上げる1,000発の花火で信濃川を浮かび上がらせる「信濃川プロジェクト2009」が行われ、

幸いにも観覧することができました。

僅か10分間の出来事ではありますが、なぜか世界はひとつなんだというスケールの大きい感情が生まれました。

自分は丁度その時間に長生橋を車で渡っていたのですが、

前の車のブレーキランプが付き、私もつられてブレーキを踏みました。

それが橋の上の全車両で行なわれ、なんか、ほんの一瞬ですが

時が止まったような感覚も覚えました。

いや~感動したなぁ。。

観覧された方はどの位いるんでしょうね??

もし来年も執り行われるのであれば、ぜひボランティアに

参加してみたいなぁ。。

だって花火を上げるなんて一生のうちにできるか否か。。

なんて思った今日の出来事でした。

では皆様、良い週末を。。。

 

 

                               かねこ

2 Responses to “見ました。”

  1. パン屋の店長 より:

    こんにちは。
    十日町で打ち揚げに参加しました。
    打ち揚げまでのドキドキ感、揚げた後の達成感、もう最高でした。
    花火がリレーされて行く様子に、打ち揚げに参加した人、それを見守る人、同じ時間を持てたことに感動です。
    来年もあると良いですね。
    そうしたら、もちろんまた参加します。

    Youtubeに打ち揚げの様子を上げてありますので見てくださいね

  2. kaneko より:

    パン屋の店長様
    コメントありがとうございます。
    返信遅くなりまして申し訳ございません。

    打ち上げ参加されたんですね!
    来年また開催されるようであれば私も参加してみたいと思います。
    Youtubeも見てみますね☆
    ありがとうございました。

Leave a Reply