リフォーム工事スタート!

昨日より、市内出雲崎にてリフォーム工事がスタートしました。
断熱改修を目的にそれに伴って室内をリフォームします。

P1010014
↑神社や仏閣を連想する立派な外観のお住まいです。

P1010015
↑プレカット(工場加工)の技術なんてない時代。こんな造りを手加工で行った当時の職人さんには頭が下がる思いです。おそらくこのお住まいを造るのに2年以上かかったのではないでしょうか!?

P1010012
↑断熱改修のメインである室内壁は日本の伝統
『土壁』になっておりました。今現在はこの壁の解体作業になっています。

P1010009
↑外見もさることながら、解体を進めるにつれ明らかになる素晴らしい構造。
これも全て手加工でやられていたわけですが、改めて感動するような造りです。
昔の家が地震が来ても、台風が来ても、多少の被害があったとしても大きな被害にならないのは材料はもちろん、職人の技術があってこそだと思います。

古き良き時代の面影を残しつつ、現代の理にかなった施工となるよう頑張ります!!

                                                 かねこ

Leave a Reply