地縄張り・地盤調査・地鎮祭

5月22日 001_R

本日関原町にて地縄張りと、地盤調査と地鎮祭を行いました。

午前中は天候に恵まれ順調に作業をすすめることができました。今回は既存の井戸があるために、その井戸を壊さずに配置を決めなければなりませんでした。

ある位置から離せばいいだけではなく、地盤改良工事などを行うとその周りの地面を押しますので、そのための安全距離を保たねばいけません。

お客様にも同意の上で、配置を決めさせてもらいました。玄関を出てから道路までのアプローチを便利にしたいのが今回の工事の理由の一つですから、配置については注意が必要でした。

地鎮祭の時に地縄の状況をお客様にご確認して頂きました。ご納得して下さったご様子でほっとしました。

その後の地鎮祭も小雨が降りました滞りなく行うことができました。ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です