カテゴリー別アーカイブ: 笹崎邸

草刈とゴッサムダイナーさん

昨日のお休みに自宅廻りの草刈をした、出勤日とあまり変わらない私。
40周年イベントでお客様がおいでになられるのですが、草ぼうぼうのお庭についてはいつもモゴモゴ言っていました。
家族も「全然違う!」と評価してくれたのでとても嬉しいです。

ご褒美に?お昼にランチに出かけました。
長岡市美沢にあるゴッサムダイナーさんです。

ゴッサムシティーをイメージした店内はアメリカのハンバーガー屋さんみたいでかっこよかったです。
マスターの趣味なのか、ディスプレイされたガレージも素敵でした。


ハンバーガーは大きくて食べ応えがありました!肉汁がもうたまりません。

他にも試してみたいメニューも飲み放題のコースもあるので、いつかもう一度行ってみたいです。
御馳走様でした!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
株式会社三井工務店のホームページ

三井工務店のインスタグラム 

イベント情報はコチラ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

飾り棚

モデルハウス建具を入れる前 005_R

二段重ねの飾り棚を作りました。

図面を見たときはどんな感じになるのかな?と思ったのですが、雰囲気の違う物を軽く飾るととても良く映える事に気が付きました。

丸い形が、室内の雰囲気にあっています。下の窓には障子が入るのですが、室内に差し込む光が柔らかくなって更によい雰囲気になるだろうなと今から楽しみです。

垂木

モデルハウスの屋根を裏から撮りました。

携帯画像 020_R

不思議だと思いませんか?屋根のある部分から、材料の間隔が狭い所とあいている所がありますね。

手抜き?違います。あいている方が通常の間隔なんです。

多い部分は軒先を通常よりも多く張り出すためにこの間隔で入れているのです。材の大きさも実は一回り大きくなっています。

どうしても雪対策を考えなければいけないので、見えない部分での強度設定はとっても大事ですね。

それにしても綺麗に作っていただいて、ホントありがたいです。

基礎養生

養生_R

基礎を養生している画像です。このようにしておけば雪が降っても大丈夫です。風による基礎表面の温度低下も防げます。

職人さんは朝から雪をかいていてくれました。本来の仕事じゃないんですがありがたいです。

自分も明日ちょっと現場で雪堀しようかなと思いました。

コンクリート打設

現場画像 010_R今日はモデルハウスのコンクリートを打設しました。下の画像は試験をしているところの画像です。

左のコンクリートの塊はスランプ試験と言ってコンクリートの流度を見るものです。水分が多すぎると潰れた形になってしまいます。

今回は寒い気温の中でのコンクリート打設となりますから、通常よりも強度の高いコンクリートを使用しています。その分固いコンクリートとなり、作業性は落ちてしまいます。右の円筒に入った3つのコンクリートは試筐体と言い、これを専用の機械で破壊試験を行い、実際の強度を測定します。

コンクリートは工場生産されるので品質にバラつきはありませんが、安心のためにも根拠となるデーターはやはり必要ですね。

現場画像 009_R

コンクリートを打設しながらバイブレーターを入れて、型枠内に均一にコンクリートが充填されるようにします。

作業性の悪いコンクリータだったので普段より時間がかかったと思います。

職人さん方。ご苦労様でした!

自宅工事

自宅の工事を始めました。

やり方を出して建物の位置が決まりました。

工事前に御近所の方にご挨拶に伺ったのですが、皆さん暖かく『おめでとう』とお祝いの言葉をいただきました。

あるお隣さんに『引越ししても前と同じ町内の同じ班ですが、変わらずよろしくお願いします』と挨拶しましたら、『遠くの親戚より近くの隣人って言うからね。こちらこそよろしくね』と言われ、こちらに引っ越してからの十年間が思い起こされ、胸が熱くなりました。

よそ者である自分を最初から受け入れて、更には沢山の事を学ばせてもらいました。

自分にとってはもう、第二の故郷です。

今度はちゃんと恩をお返しできる存在にならねば!と思いました。