カテゴリー別アーカイブ: リフォーム

割烹しきの様 トイレリニューアル

先週から工事に入っていた、割烹しきの様のトイレリフォームが完了しました!

まずは新たに導入された男子用ブース。内窓もつけたので、これからの季節、冷房の効きが良くなります。
クロスは汚れ防止なのでお手入れがカンタンです。

画像斜めってすいません。男女兼用の洋式トイレです。新たに手摺が取り付きました。奥のクロスは、奥様が悩みに悩んで選ばれました。女性の方のための乙姫も今回もついています。もちろんウォシュレットですよ♪

しきの様のイメージにピッタリな和様の洗面台です。水の出も調節してますので、酔っ払って蛇口をひねってもOK.です。飾り棚も早速綺麗に飾り付けてくださいました。

ドアの開き勝手が変わりましたので、今まであったひざ掛け置きが使えなくなりました。代わりに格子飾りに収納を作りました。

外も今まで使っていた勝手口が断熱タイプに変わりました。周りは板金屋さんが仕上げてくれました。一番最後に来てくれて、細かい所まで入念にチェック、修繕してくださいました。

奥様より「私の部屋~♪」まで仰っていただき(笑)とてもうれしいです。ありがとうございました!

工事に携われた業者の皆様、ありがとうございました!

また、工事期間中お店においでいただいたお客様には、ご不便をおかけして申し訳ございませんでした。

工事完了でございます!

今度しきの様に飲みに行くのが楽しみです♪

トイレのリフォーム

飲食店店舗のリフォームを行っています。

営業中にトイレが使用できないので、外部に水洗式のトイレを設置しそちらをご利用いただいています。
お客様は夜間においでになりますから、移動までの明るさが大事です。
店主様自ら、夜チェックをしてくださいました。ありがとうございました。

私も気になったので、日が暮れてからもう一度見に行きました。
最初ランタンを置いたのですが、まだ暗い。200ルーメン(電球で20W相当)の懐中電灯を天井に向けて照らしたら明るくなりました!良かった。

こちらのお店のお打合せでよく出てくる言葉が「お客様にとって~」です。
自分たち都合ではなく、使われる方のお気持ちで考えられています。
お料理だけでなく、お店のスタンスも素敵だなと勉強させていただきました!

完成が待ち遠しいです。

塗装工事

長部様外壁塗装 001_R

外壁塗装がほぼ完了しています。後は枠等の細かい部分です。

外壁が完了したら屋根の塗装工事に入ります。屋根を後に塗装するのは屋根の上に足場を組み立てるからです。

工事中に発見した水切りの入れ替えも済みました。

雨風が強いのでいつでも出来るわけではありませんが、順調に進んでいます。

塗装工事

塗装工事中の現場です。
外壁高圧洗浄して錆止めを塗ります。

001_R

予期せぬ出来事が一つありました。外壁の一番下の水切り部分。帯のようになっている部分ですね。

こちらが内部から錆びていて、洗浄時に穴があきました。もちろん修理が必要です。

リフォーム時はご注文を頂戴した工事はもちろん大切ですが、メンテナンスの意味で住宅をチェックすることも大切だと思います。

浴槽改装工事

UB工事 001_R

見附市で浴室の改修工事を始めました。

祭日もあるので、通常より長期間の工事になります。

浴室自身のサイズを買えない場合、通常ですと7~10日間で浴室を使うことができます。

今日は既存の浴室を解体する作業でした。これが思ったより音が大きい。

土間の床はコンクリートでできているのでこれを削り取らなければいけません。道路工事のようでした。

遅くなってしまったのですが、夜御近所の方々へご挨拶に伺いました。

どなたもにこやかにご対応下さり、御施主様の普段のご近所つきあいが感じられて嬉しかったです。

ご関係を崩す事にならぬように気をつけて工事を行いたいと思います。

欄間パネルはめ込み

欄間パネルはめ込み 001_R

カミさんの実家ですが、欄間にアクリルの透明パネルをはめ込んでいます。

動かないように周囲を1センチくらいの押縁で固定しています。

和室の二間続きは建具を閉めていても欄間を介して空気の流動に伴い熱が逃げていってしまいます。

全館暖房を考えているのであればそれでもいいのですが、一部屋だけを温めることを期待している場合はエネルギーのロスに繋がります。

欄間の見た目と採光性能を保ったまま、空気流入の縁を切るには良いやり方だと思います。

暖かく冬をお過ごしいただきたいと思います。